平石クリニックNIPT検査の口コミを質問してみた!サポート・早期の新型出生前検査・気になる疑問をインタビュー!

平石クリニックNIPT検査の口コミを質問してみた!サポート・早期の新型出生前検査・気になる疑問をインタビュー!
  • URLをコピーしました!

NIPT検査(新型出生前検査)を考えた時に、平石クリニックが頭に浮かぶ妊婦さんは少なくありません。

理由は実績が豊富なだけでなく、早期NIPT検査や地方でも認定遺伝カウンセラーのアドバイスを受診できることなど、独自の体制による口コミが豊富なため。とはいえ、大切な子どものために限られた期間で最適なクリニック選びがよく分からない…

そこで本記事では、平石クリニックのスタッフさんにNIPT検査の気になる疑問や口コミの真実をインタビューした内容を紹介しています。何が良いのか分からずにモヤモヤしている場合は参考にしてみてください!

↓↓↓

※ネット予約は24時間対応しています。

▶︎ 電話でカウンセリングの相談をする

目次

平石クリニックNIPT検査の口コミをもとに気になる疑問をインタビュー

出典:https://www.nipt-clinic.jp/lp/

※ここからは、平石クリニックのスタッフさんにインタビューした内容をもとに紹介しています。気になる疑問やカウンセリングは、公式サイトから相談してみましょう。

はじめまして!看護のミカタナビを運営しているuniです。本日はよろしくお願いします。

こちらこそよろしくお願いします。

早速ですが、平石クリニックさん独自の強みについてお話を伺いたいと思います。やはり妊娠週数6週目から対応している早期NIPT検査は魅力の1つであると感じていますが、いかがでしょうか?

平石クリニック独自の強みである早期NIPT検査

そのとおりです!平石クリニックでは妊娠週数6週目からNIPT検査の対応をしているので、早めに検査をしたい場合でも対応しています。例えば、高齢出産を控えている場合や精度を少しでも高めたい場合は、2回NIPT検査の受診も受け付けています。

NIPT検査を2回ですか?具体的にはどのような検査になりますか?

妊娠週数が短いとNIPT検査の精度が悪くなる可能性があると言われています。そのため、通常は妊娠週数が10週目以降となりますが、平石クリニックではできる限り早期に不安を解消するために6週目以降の対応を受け付けています。しかし、NIPT検査の検査精度に不安を感じる声もあり、1回の受診料でNIPT検査を2回実施できるようなプランを用意しています。

1回の受診料で2回のNIPT検査ですか!実際に2回NIPT検査を受診して結果が変わることはあるのでしょうか?

6〜9週目にNIPT検査を受診すると、判定保留になるケースも少なくありません。そのため、10週目以降に2回目のNIPT検査を案内しています。これまで(2022年6月)の実績だと、1回目で結果が出る場合でも2回目の結果と変わることはありませんよ!

NIPT検査が2回できるのは心強いですね。やはり、早期NIPT検査を受診する割合は多いのでしょうか?

いいえ、残念ながら平石クリニックで受診する2〜3割程度しか早期NIPT検査をしていません。「NIPT検査=10週目以降」のイメージが強いので、知らない方が多いのかもしれません。

NIPT検査に興味はあるけど、妊娠10週目までモヤモヤしながら過ごしている妊婦さんも少なくないかもしれませんね…

出典:https://www.nipt-clinic.jp/

早期NIPT検査って?

  • 妊娠週数が6週目からNIPT検査ができる
  • 10週目以降に2回目のNIPT検査を受診
  • NIPT検査の精度を高めたい場合も最適
  • できる限り早く検査をしたい場合におすすめ

→実際に早期NIPT検査を受診しているのは全体の2〜3割程度。「NIPT検査=妊娠10週目以降」のイメージが強く、知らない場合が多い。

平石クリニックのことを知っていれば、モヤモヤした感情を減らせたのに…と後悔する口コミも少なくありません。早めに行動しても損することはありませんよ!

▶︎ 早期NIPT検査の詳細はこちら(スマホ推奨)

身体や心の負担が少ない妊娠管理をするためには、早めに専門医へ相談することがおすすめです。詳しくは公式サイトからカウンセリングの予約(Webまたは電話予約)をして、悩みを相談してみましょう。

負担を減らした妊娠管理をするための取り組み

早期NIPT検査を実施することで、妊婦さんのメンタル面の負担を減らせることはわかりました!他にも力を入れているポイントや平石クリニックさんが選ばれる秘訣はありますか?

はい、平石クリニックでは認定遺伝カウンセラーによるカウンセリングが受診できます。例えば、最適なプランの提案や妊娠管理をする上で気を付けるポイントや対策をアドバイスしています。

そうなんですね、ただカウンセリングと言ってもその場で色々質問して良いのか不安な妊婦さんは多いと思います。あらかじめ質問事項を用意した方が良いのでしょうか?

いえいえ、カウンセリングの時に質問をしていただくこともできますが、受診後に電話で相談も可能(※)です。カウンセリングを受診する前であれば、電話予約ならスタッフに質問することもできるので、少しでも不安を解消した上でNIPT検査を受診していただけます。※スタッフが回答する場合もあります。

平石クリニックは2種類の予約を対応中!

  1. ネット(Web)予約24時間いつでも気軽にNIPT検査の予約ができる
  2. 電話予約:カウンセリング前に不安なことを相談した上でNIPT検査の予約ができる
ネット予約のメリット
電話予約のメリット
  • 夜遅い時間や出勤時間などを活用して、サクッと予約ができる
  • NIPT検査の知識があれば、スムーズな予約ができて良い
  • 不安に感じていることをカウンセリング前に相談できる
  • 認定遺伝カウンセラーのカウンセリングでの質問内容が明確になる

例えば、NIPTの知識や第二子の検査をする場合はネット予約でも良いですが、少しでも不安を減らしたい場合は電話予約で相談がおすすめですよ!

※ネット予約は24時間対応しています。

▶︎ 電話でカウンセリングの相談をする

スキマ時間だけでもNIPT検査を受診できるシステム

電話での事前相談できる特徴は平石クリニックさんの強みの1つだと感じました。ちなみに、NIPTを受診する場合は夫婦で来院するケースが多いのですか?

全体的な割合は分かりませんが、お一人でご来院いただく方もいます。平石クリニックはお一人だけでなく、夫婦・お子さんと一緒にご来院いただくケースもあります。完全予約制になり、最短15分程度でカウンセリング〜NIPT検査ができるので、お昼休みやちょっとしたスキマ時間に受診される方も多いですよ!

スキマ時間にNIPT検査ができるのは嬉しいですね。共働きや第二子の相談をする場合でも平石クリニックさんなら受診しやすそうです。

はい、万が一NIPT検査で陽性だった場合でも羊水検査はかかりつけ医などの紹介状(※)を書くことも可能です。できる限り、身体の負担を減らした妊娠管理ができるように心がけています!※対象のクリニック・病院あり

NIPT検査に必要な時間はどのくらい?

  • カウンセリング〜NIPT検査までで最短15分程度
  • 完全予約制で待ち時間が少ないメリットが特徴
  • 仕事のお昼休みなどスキマ時間にNIPT検査ができる
  • つわりなどで身体が辛い場合でも受診しやすい

NIPT検査の受診は妊娠16週目前までです。つわりが辛い妊婦さんも負担を減らしてNIPT検査を受診できますよ!

▶︎ 負担を減らしたNIPT検査の受診なら

寄り添ったサポートで信頼できるNIPTクリニックへ

かかりつけ医の紹介状を書いてくれるなら、慣れている環境で受診ができるので気持ちが楽ですよね。他のサポートはどのようなことがありますか?

はい、平石クリニックでは万が一陽性だった場合は、羊水検査費用の負担がありません。妊婦さんやご家族のさまざまな負担を減らしたサポートを心がけています。

それは助かりますね。妊婦さんの中には、陰性であった欲しい願いがある一方、もしものことを考えると羊水検査の費用負担まで考え込んでしまうと思います。

そうですね、平石クリニックでは、妊婦さんの体調やメンタル面のケアを第一に考えています。NIPT検査は限られた妊娠週数の中で判断しないといけないため、さまざまな負担を減らせるよう努めています。

なるほどですね!妊婦さんに寄り添ったサポートが充実した環境が平石クリニックということですね。これからの目標などはありますか?

平石クリニックは負担の少ない妊娠管理をするために、できる限りのサポートを徹底しています。今後は全国の都道府県全てで開院(※提携含む)する予定ですので、NIPT検査に興味があるけど遠方で大変…と悩んでいる方もお気軽にご相談いただければと思います。NIPT検査を通じて、納得のいく妊娠管理ができることを願っています。

本日は貴重なお話をいただき、ありがとうございました!

ありがとうございました!

平石クリニックの実績が豊富な理由は、充実サポートによる安心感と独自の体制・スピード感のある対応など、妊婦さんに寄り添った環境です。妊娠管理をする上で不安に感じている今だからこそ、自己解決をせずに専門医へ相談して最適な手段を考えてみると良いでしょう。

↓↓↓

※ネット予約は24時間対応しています。

▶︎ 電話でカウンセリングの相談をする

平石クリニックNIPT検査の特徴を改めておさらい!

出典:https://www.nipt-clinic.jp/
クリニック名平石クリニック
検査項目基本検査(13,18,21トリソミー)
全染色体検査
微小欠失検査
性染色体検査・性別判定
料金198,000円〜
追加料金なし
オプションなし
羊水検査費用の負担無料
キャンセル料なし
年齢制限なし
NIPT検査の週数6週目以降対応可
遺伝カウンセリング遺伝カウンセラー在籍
通院回数1回
結果が届く日数最短6〜14日
結果の通知方法メール
支払い方法クレジットカード・現金
検査機関・方法イルミナ社・国内検査
微小欠失のみアメリカ本社
陽性的中率(Trisomy21)98.4%
陰性的中率(Trisomy21)99.99%以上
NIPT検査の受付日提携院による
個室対応あり
予約方法Webまたは電話予約
備考6週目からNIPT検査を受診できる
1回の受診料でNIPT検査を2回受けれる

平石クリニックは、東京都や愛知県名古屋市を中心に各都道府県でNIPT検査をしている認可外のクリニックです。例えば、35歳未満であっても受診できるだけでなく、1回の通院だけでカウンセリング・NIPT検査を対応しています。

妊娠週数6週目からNIPT検査を受診できる特徴もポイントで、早い段階でもしもの時に備えたい場合でも最適なNIPTクリニックです。

他のNIPTクリニックと比較して、早期NIPT検査や専門医によるカウンセリングの受診ができるので、寄り添ったサポートが魅力なクリニックです。不安を少しでも多く解消してからNIPT検査ができますよ!

平石クリニックの特徴

  • 妊娠週数6週目からNIPT検査が可能
  • 1回の受診料でNIPT検査が2回できる
  • 対面形式のカウンセリングを受診
  • 認定遺伝カウンセラーの診断を対応
  • 羊水検査の追加費用の負担は一切なし

▶︎ 最新の空き状況を確認する

平石クリニックでNIPT検査を相談する2つの方法

平石クリニックでNIPT検査を受診するためには、Web予約または電話予約のいずれかが必要になります。例えば、NIPT検査の知識がある場合はWeb予約で良いですが、カウンセリングを受診する前にモヤモヤを解消したい場合は電話予約で質問してみると良いでしょう。

STEP
平石クリニックの公式サイトへアクセス

まずは、平石クリニックの公式サイトへアクセスしましょう。繰り返しになりますが、Web予約と電話予約のいずれかを選択できますが、状況によって予約方法を選びましょう。

電話予約の場合は、NIPT検査の専門的な内容や個別の相談はカウンセリングになりますが、予約までの不安なことやよくある質問などはスタッフが回答してくれます。

  1. ネット(Web)予約24時間いつでも気軽にNIPT検査の予約ができる
  2. 電話予約:カウンセリング前に不安なことを相談した上でNIPT検査の予約ができる
STEP
スケジュールを確認してカウンセリングを予約

スケジュールを確認したら、カウンセリングの予約をします。平石クリニックは完全予約制なので、最短15分程度でNIPT検査まで対応しています。

平石クリニックの魅力

  • 昼休みなどのスキマ時間だけでもNIPT検査を受診できる
  • 完全予約制でスムーズな予約・検査ができる

はじめてのNIPT検査は不安と緊張が多いですが、専門医と丁寧な対応をしてくれるスタッフさんがいるので安心できます。まずは一人で悩まず、カウンセリングで相談してみましょう!

↓↓↓

※ネット予約は24時間対応しています。

▶︎ 電話でカウンセリングの相談をする

平石クリニックの詳しい口コミはこちら

※本記事内の料金は全て税込価格です。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次