青山ラジュボークリニックと八重洲セムクリニックのNIPT検査を徹底比較【料金・特徴・サポート】

▼ この記事で解決できる悩み

  • 青山ラジュボークリニックと八重洲セムクリニックの違いが分からない
  • 料金・特徴・サポートで比較したい

NIPT(新型出生前診断)検査を受診したいけど、クリニック選びの基準が分からないですよね。とはいえ、妊娠週数に限りがあるから早く決めないといけない…。

そこで本記事では、口コミで評判な青山ラジュボークリニックと八重洲セムクリニックを徹底比較しています。NIPT検査の参考にしてみましょう。

受診料抑えてNIPT検査

※ネット予約は24時間対応しています。

  • この記事を監修した人
ポピー

かなみ(KANAMI)

看護師7年目、小児科看護師。遊びつつも短期集中型で勉強して、国家試験合格!効率が悪いことが大嫌い。

青山ラジュボークリニックの詳しい口コミはこちらから

目次

青山ラジュボークリニックと八重洲セムクリニックのNIPT検査の特徴を徹底比較

青山ラジュボークリニックと八重洲セムクリニックのNIPT検査の特徴を徹底比較
青山ラジュボークリニック八重洲セムクリニック
認可・認可外認可外認可外
年齢制限なし制限なし
受診スタイル直接診療直接診療
遺伝カウンセリング認定遺伝カウンセラー産婦人科医
妊娠週数妊娠10週目〜妊娠10週目〜
検査結果6〜10日10〜12日
※郵送または来院
羊水検査費用全額負担※プランによる全額負担※八重洲セムクリニックで対応
検査機関国際輸送国際輸送
完全個室可能なし
提携クリニック東京・愛知・大阪・福岡・沖縄大阪

青山ラジュボークリニックと八重洲セムクリニックは、年齢制限のない認可外クリニック。羊水検査の追加費用がかからないので、余計な心配が少なく受診しやすさがメリットです。

共通の特徴やポイント

  • 年齢制限がなく、35歳未満もOK
  • 一人で受診でき、紹介状は不要
  • 羊水検査の追加費用がかからない
  • 予約から受診までのスピードが早い
  • 直接、クリニックでカウンセリング

>> 青山ラジュボークリニックを詳しくみる

遺伝カウンセリングを比較

青山ラジュボークリニック八重洲セムクリニック
遺伝カウセリング認定遺伝カウンセラー産婦人科医
メリット事前に質問事項をまとめて、ゆっくり相談できる産婦人科医の先生が一貫して行なっているため、陽性時のアドバイスが明確
デメリット提携院の場合は、電話相談となる場合がある集団カウンセリングがあるため、周りの目が気になる

青山ラジュボークリニックと八重洲セムクリニックの大きな違いは、カウンセリングです。

例えば、NIPT検査の後も一貫して相談したい場合は産婦人科医である八重洲セムクリニックがおすすめですが、東京(大阪は提携)のみとなります。負担の少ない環境選びが大切になっています。

結果通知の方法を比較

青山ラジュボークリニック八重洲セムクリニック
結果通知メール郵送・来院
メリット来院の必要がなく、すぐに確認することができる来院すると先生からの説明を聞くことができる
デメリット陽性時の対応を自分で確認する必要がある陽性時にカウンセリングが必要な場合は自分で連絡を取る必要がある

青山ラジュボークリニックと八重洲セムクリニックは、結果の通知方法が異なります。青山ラジュボークリニックは、メールで通知が届くので結果がすぐに分かるメリットがあります。

郵送の場合はレターパックで届くので在宅している必要があります。難しい場合は代理の人に相談しましょう!

検査可能な都道府県比較

青山ラジュボークリニック八重洲セムクリニック
検査可能な都道府県東京・愛知・大阪・福岡・沖縄東京・大阪

NIPT検査ができる都道府県は、青山ラジュボークリニックの方が多く受診しやすくなっています。妊娠管理を一貫したい場合は八重洲セムクリニックがおすすめですが、お住まいの環境で比較しましょう。

NIPT検査ができる妊娠10〜16週は、つわりが辛い妊婦さんが多いです。負担の少ないクリニック選びが大切ですよ!

陰性・陽性時の対応を比較

青山ラジュボークリニック八重洲セムクリニック
陰性だった場合検査終了検査終了
陽性だった場合羊水検査費用全額負担
※プランによる
羊水検査費用全額負担
※羊水検査まで実施できる

羊水検査費用は、どちらのクリニックも全額負担してくれるので余計な心配をする必要がありません。

とはいえ、八重洲セムクリニックは羊水検査まで一貫して検査できますが、青山ラジュボークリニックはシンプルプランが対象外になっているので注意しましょう。

青山ラジュボークリニックと八重洲セムクリニックのNIPT検査費用と検査項目

青山ラジュボークリニックと八重洲セムクリニックのNIPT検査費用と検査項目

青山ラジュボークリニックと八重洲セムクリニックでは、NIPT検査をする項目や料金プランが異なります。いずれも、保険適応外になるので無理のない範囲で受診しましょう。

青山ラジュボークリニックと八重洲セムクリニックの料金比較【基本プラン】

青山ラジュボークリニック八重洲セムクリニック詳細
ダウン症検査のみ53,900円該当プランなし21トリソミー検査
ミニマムプラン
※認可施設と同様の項目
88,000円該当プランなし13,18,21トリソミー検査
基本検査132,000円215,600円13,18,21トリソミー検査
性染色体検査
性別判定
全染色体検査165,000円242,000円1〜22トリソミー検査
性染色体検査
性別判定
微小欠失検査187,000円253,000円1〜22トリソミー検査
微小欠失検査
性染色体検査
性別判定

金額は、圧倒的に青山ラジュボークリニックが安くなっています。基本検査でも80,000円以上の差があるため、受診料が安いNIPT検査が良い場合は青山ラジュボークリニックがおすすめです。

受診しやすい環境が大切ですが、無理のない範囲で受診できるクリニックを選びましょう。おすすめのプランは専門医に相談するとアドバイスしてもらえますよ!

青山ラジュボークリニックNIPT検査のプラン詳細

スクロールできます
受診料
(税込)
詳細
21番染色体単体検査53,900円21トリソミー検査
(ダウン症検査)
ミニマムプラン88,000円13・18・21トリソミー検査
シンプルプラン132,000円13・18・21トリソミー検査
性染色体検査
性別判定
スタンダードプラン165,000円1〜22番トリソミー検査
性染色体検査
性別判定
フルセットプラン187,000円1〜22番トリソミー検査
微小欠失検査
性染色体検査
性別判定

青山ラジュボークリニックは、プラン数が5つで八重洲セムクリニックよりも多いです。全て共通して安く、受診しやすいNIPT検査のメニューが特徴です。

▼ 青山ラジュボークリニックの料金プラン

  • 5つのプランから選択できる
  • 受診料が全体的に安い
  • 追加費用がかからない

>> 青山ラジュボークリニックを詳しくみてみる

八重洲セムクリニックNIPT検査のプラン詳細

スクロールできます
受診料
(税込)
詳細
基本検査215,600円13,18,21トリソミー検査
性染色体検査
性別判定
全染色体検査242,000円1番~22番トリソミー検査
性染色体検査
性別判定
微小欠失検査253,000円1番~22番トリソミー検査
性染色体検査
微小欠失検査
性別判定

八重洲セムクリニックは、プラン数が3つになるので分かりやすいと評判です。青山ラジュボークリニックとhは異なり、産婦人科医にアドバイスをしてもらえるので相談しやすい環境となっています。

▼ 八重洲セムクリニックの料金プラン

  • 3つのプランから選択できる
  • 追加費用の心配がいらない
  • 妊娠の一貫管理を対応してくれる

>> 八重洲セムクリニックを詳しくみてみる

青山ラジュボークリニックと八重洲セムクリニックの口コミ・体験談を比較

青山ラジュボークリニックと八重洲セムクリニックの口コミ・体験談を比較
青山ラジュボークリニック八重洲セムクリニック
おすすめ度
良い口コミ・受診料が安い
・予約がはやい
・年齢制限がない
・説明がていねい
・信頼できる先生
・実績が豊富
・羊水検査が無料
・日曜日に受診
悪い口コミ・専門的ではない
・メリットが不明
・カウンセリングが心配
・受診日が少ない
口コミの
ポイント
受診料
受診スピード
信頼性
実績が豊富

青山ラジュボークリニックと八重洲セムクリニックの口コミを比較すると、大きく分けて3種類で分類できます。はじめてNIPT検査をする場合は参考にしましょう。

3種類のポイントで比較しよう

青山ラジュボークリニックと八重洲セムクリニックがおすすめの人

青山ラジュボークリニックと八重洲セムクリニックがおすすめの人

青山ラジュボークリニック・八重洲セムクリニックがおすすめの人は以下の通りです。

青山ラジュボークリニック
おすすめ人
八重洲セムクリニック
おすすめの人
  • 受診料を安くしたい
  • 提携先が多い方が良い
  • 追加費用をかけたくない
  • 実績重視で選びたい
  • シンプルなプランが良い
  • 産婦人科医に相談したい

いずれも共通の認可外クリニックですが、受診料や提携先が異なります。あなたの中で優先事項を決めて、専門医にプランを相談してみると具体的な方向性が分かるでしょう。

NIPT検査のポイントは自己解決しないこと。不安に感じている思いを専門医に相談してみましょう!

【まとめ】青山ラジュボークリニックと八重洲セムクリニックを徹底比較!3つのポイントで比較しよう

【まとめ】青山ラジュボークリニックと八重洲セムクリニックを徹底比較!3つのポイントで比較しよう

結論として、青山ラジュボークリニックと八重洲セムクリニックは共通して認可外クリニックですが、3つのポイントで比較するとピッタリなクリニックが見つかるでしょう。

3種類のポイントで比較しよう

  1. 受診料の安さで選ぶ:青山ラジュボークリニック
  2. 産婦人科医のサポート:八重洲セムクリニック
  3. 検査結果のスピード感:青山ラジュボークリニック

認可外クリニックのメリットは、予約から受診までのスピード感。できる限り負担を減らして納得のいく妊娠管理をするため、まずは専門医に相談してみましょう。

辛い気持ちやモヤモヤ感が多いですよね。悩む時間を減らして、専門医のカウンセリングを受診すると具体的な対策やアドバイスをしてもらえますよ!

受診料抑えてNIPT検査

※ネット予約は24時間対応しています。

青山ラジュボークリニックの詳しい口コミはこちらから

※本記事内の料金は全て税込価格です。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる